加古川市志方町の歯医者 渡辺歯科医院

トップページ > 院長紹介


ある患者様が、私に素晴らしい言葉を教えてくださいました。
私の座右の銘にしています。

「実る程 頭を垂れる 名医かな」


昭和57年7月にこの地に開院以来30年弱、永年地域の皆様の信頼をいただきながら診療を行っております。
当院は豊かな自然に囲まれた場所にある、いわゆる田舎の歯科医院です。
それだけに地域の皆様にはなくてはならない存在でありたいと思います。
困ったとき、いざというときに頼れる歯医者、そんな「駆け込み寺」の
ような歯科医院があってもよいと思います。

これまでの経験と実績に加え、今後自分自身が年齢を重ねることにより実際の患者様の立場にたった診療という点からも更なる技術の向上があると確信しております。
皆様により良い診療を通して地域に密着した信頼のある医院でありたいと、スタッフ共々日々取り組んでおります。


院長略歴


私立 白陵高校 卒業

1979年 愛知学院大学歯学部 卒業

1982年 渡辺歯科医院 開業

1999年 福岡歯科大学第一保存学術室より
    学位授与 歯学博士


2007年2月
厚生労働省歯科医師臨床研修施設の指定を受ける


所属学会、受講コースなど


・国際デンタルアカデミー卒後研修10回コース 受講
・阿部総義歯研究所10回コース 受講
・霞ヶ関ポストグラジュエート17回コース 受講 
・横田亨総義歯研究会 受講
・臨床インプラント100時間コース 受講
・日本口腔インプラント学会 会員
・愛知口腔インプラント研究会 会員
・兵庫インプラント研究会 会員
・MIMCD研究会 理事
・日本臨床歯周病学会 会員
・日本保存学会 会員
・阿部二郎 総義歯講演会 受講
・村岡秀明 総義歯講演会 受講  その他

院長の趣味


とにかく体を動かすこと。アウトドアスポーツ。 
30年前ボディビルジムオリンピアにて筋トレを始める。 
以降ボクシングジムJM加古川拳にてボクシング習得、一時プロを目指すも断念。
その後トレーナーとして数多くのボクサーを育成。現加古川アマチュアボクシング協会副会長。
20年前より空手を始め、現空手正道会館有段者。加古川支部準指導員。
その他パラエストラ加古川にて総合格闘技を約3年間学ぶ。
自らの格闘技の経験を通じ、練習生からプロの格闘家までカスタムなマウスピースを作成。
現在も空手の道場へ通い、毎日昼休みに健康管理と鍛錬のため裏山の高御位山へ登る。

ゴルフに関して: 年に1,2回 お付き合いゴルフ。才能なし。
パワーのため当たれば飛ぶが、スライス多し。スコアーは全く上達せず。